Now Loading...

Now Loading...

『Peter Barakan’s Music Film Festival』公式サイト

English
ピーターバラカンがエランだ音楽映画フェスティバル
何年か前からやりたいと話していた音楽映画祭がついに実現することになりました。音楽を題材としたド キュメンタリーもあり、コンサート映画もあり、音楽シーンを描いた劇映画もあり、しかも様々な時代と ジャンルを網羅したライン・アップになっています。中には日本未公開の作品も、滅多に見る機会のない ちょっと珍しい作品もあり、音楽ファン、映画ファン、共に喜んでいただけると思います。なかなか生の音楽 を楽しめなくなっているこのコロナ禍で、大きなスクリーンで、いい音で、ぜひ体験してください。
ピーター・バラカン
ピーター・バラカン Peter Barakan / 1951年ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科を卒業後、来日。現在フリーのブロード キャスターとして活動、「バラカン・ビート」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)など多数のラジオ番組を担 ピーター・バラカン 当。著書に「Taking Stock どうしても手放せない21世紀の愛聴盤」(駒草出版)など。
ピーターさんによるおすすめコメントで各作品紹介
BILLIEThe Jazz Loft According to W. Eugene SmithAMYJazz On A Summer’s DayKamasi Washington's Becoming for Michelle Obama20 Feet From Stardom
RumbleMy GenerationSmall Island, Big SongNorthern SoulSketches Of MyahkWhite RiotSumé – The Sound of a Revolution
公開劇場一覧
地域 劇場名 公開日
関東 千代田区 角川シネマ有楽町 上映終了
横浜市 シネマ・ジャック & ベティ 近日公開
関西 大阪市 シアタス心斎橋 8月6日〜8月19日
京都市 京都みなみ会館 8月6日〜8月19日
京都市 アップリンク京都 8月6日〜8月19日
九州・沖縄 那覇市 桜坂劇場 近日公開
※上映劇場により上映作品は異なります
上映作品
『BILLIE ビリー』日本初公開!
『ジャズ・ロフト』日本初公開!
『真夏の夜のジャズ 4K』
『AMY エイミー』
『バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち』
『ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち』
『Our Latin Thing』
『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』
『ノーザン・ソウル』
『白い暴動』
『大海原のソングライン』
『スケッチ・オブ・ミャーク』
『サウンド・オブ・レボリューション 
グリーンランドの夜明け』
『カマシ・ワシントン「Becoming」ライブ』
主催:マーメイドフィルム、コピアポア・フィルム、VALERIA
配給:コピアポア・フィルム 宣伝:VALERIA 
協力:ディスクユニオン、KADOKAWA

We will be holding a 2-week festival of films relating to music, July 2-15 at Kadokawa Cinema in Yurakucho.

Please address press enquiries to: pbarakan.mff@gmail.com

The featured films are (in alphabetical order):

AMY
BILLIE
(first showing in Japan)
The Jazz Loft According to W. Eugene Smith
(first showing in Japan)
Jazz On A Summer’s Day
Kamasi Washington's Becoming for Michelle Obama
(rare chance to see on big screen)
My Generation
Northern Soul
Our Latin Thing
(rare chance to see on big screen)
Rumble
Sketches Of Myahk
Small Island, Big Song
Sumé – The Sound of a Revolution
20 Feet From Stardom
White Riot
© Peter Barakan’s Music Film Festival
予告編